リンク広告



業界裏話

【業界裏話】名探偵コナンの「安室透人気」を知ったメーカー開発にありがちなこと

投稿日:

スポンサーリンク

BOSSからの呼び出し

おい、ぶちゃけてぃ!

ちょっと来い!

 

なんでしょうか。ボス。

 

おまえ、名探偵コナンの安室透を知ってるか?

安室とは、今、映画で大人気のあの安室透のことでしょうか?

 

安室透とは?

現在公開中の映画、「名探偵コナン ゼロの執行人」で大活躍するキャラクター。

映画は現在、公開から5週連続興行収入ランキングトップで、すでに興行収入は67億円を突破している。

その大人気の大きな要因となっているのが、「安室透」の人気。

安室が登場したのは原作の第667話からとかなり遅いが、作品中屈指の人気キャラとなっている。

色黒・茶髪・優男風のイケメンで、コナンの保護者である毛利探偵に弟子入りし、毛利探偵事務所と同じビルにある喫茶店「ポアロ」で働いている。

その正体は、コナンの敵である「黒の組織」のメンバー「バーボン」。

しかし、それも仮の姿で、本当の正体は、公安警察所属の警察官、降谷零。

3つの立場、人格を使い分けるミステリアスさや、推理、ボクシング、ドライビングからギター演奏、料理までなんでもこなす超人ぶりで、特に女性からの人気が高い。

現在、「安室(降谷)を100億の男にしよう」=「映画の興行収入を100億の大台にのせよう」ということがネット上で盛り上がっている。

安室役の声優は、ガンダムのアムロ・レイ役の古谷徹。

じつは名前も、「アムロ・レイ」「古谷徹」の姓と名を入れ替えて、「安室 透」「降谷 零」になっている。

今、日本のエンタメ業界でもっとも旬なキャラの1人といえる。

 

ああ、その安室だ。

あれだけ長く続いているシリーズが、最近になって出てきたキャラクターの力で、ものすごい盛り上がりを見せている。

おまえ、開発者として思うことがあるだろう!

 

・・・とおっしゃいますと?

 

俺の組織、「パッショーネ」の主力商品「やばい下痢音シリーズ」の15作目。おまえらのチームが開発担当しているだろう。

「やばい下痢音シリーズ」も、ここ数作品はユーザーに飽きられて、販売台数も稼働もさっぱりだ。

名探偵コナンが安室の力で盛り上がっているように、「やばい下痢音」でも新キャラを出して盛り上げるんだ!

わかるだろう、それくらい!

 

かしこまりました。BOSS。

 

スポンサーリンク

 

チームメンバー会議

みんな、聞いてくれ。ボスからの指令だ。

「・・・・・・・・・・」

 

・・・版権機ですよ、下痢音は。

 

ああ、わかっている。

 

版元がOKしないだろう、そんなこと。

 

ああ。だがボスの指令は絶対だ。

下痢音でやるのは無理にしても、何かしらの代案は出さないとな。

¥JOY、何かいいアイデアはないか?

 

下痢音は新キャラを作るのはさすがに無理だと思いますので、既存のキャラを今までにないくらいにメインとして押し出すのはどうでしょう?

女医キャラの「りっちゃん」を主役的な立ち位置にして、下痢音のストーリーを医療サスペンス的な表現で演出するとか。

あとは、オリジナルで進めている企画で、新キャラを起こすしかないですね。

アバックヨさん、7セグ&液晶のオリジナル機担当していましたよね?

 

さすがだな、¥JOY!

じゃあ、下痢音の構成変更は俺がやるから、オリジナルの新キャラは・・・

アバックヨ。おまえに任せていいか?

 

は?

 

どうした?

 

・・・わかったよ。あんたの言うことならしょうがねえ。やるよ!やりゃいいんだろ!

 

スポンサーリンク

 

翌日

・・・・・・ということで、下痢音は、「りっちゃん」視点からの医療サスペンス的な表現をとりいれることで、下痢音本来の設定やバトルの良さは残しつつ、パチンコだけの、まったく新しい下痢音を表現します!

アバックヨが担当しているセグ液晶機では、今はやりの「安室透」っぽいオリジナルキャラクターを登場させることで、女性ユーザーにもアピールできる、今までにないセグ機を開発します!

 

うむ。なかなかよいではないか。

すぐにその方向で開発を進めるんだ!

 

半年後

セグ液晶機の開発費用の見積もりはこちらになります。

新キャラを作成したために少しコストが上がりましたが、損益分岐台数はぎりぎり現実的なラインに収まったと思います。

 

・・・おい、アバックヨ!

おまえ、今のパチンコ業界の状況をどう考えているんだ!

セグ液晶機ごときにこんなコストをかけていいわけないだろう!

新キャラを出して、どれだけ売り上げが増えると思ってるんだ!

 

いや、それはおまえが・・・・・・

 

くらえ!ジッパー!

 

ぐわっ!!!

口にジッパーが!

もごもご・・・

 

アバックヨ・・・

この世界では、そういうことは口に出すな。たとえ心で思っていたとしてもな・・・

 

ん?

どうかしたか、ぶちゃけてぃ。

 

いえ、なんでもありません。

すぐに内容を再検討して見積もりをやり直します・・・

 

 

※この話は、きっとフィクションである



励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連広告



記事内広告



リンク広告




300px広告








人気記事一覧

人気記事一覧

1

ぶちゃけてぃです。 確変65%上限の内規が撤廃されることが確定しました。 今までは再現できなかった、80%継続のST機や確変機が開発可能になるということで、ゲーム性の幅が広がることは確実です。 ただ、 ...

2

ぶちゃけてぃです。 確変65%上限の内規が撤廃されることを受けて、一昨日は、『真・北斗無双』のスペックを新規則で再現したらどうなるのかを記事にさせていただきました。 今日は、甘デジバージョンということ ...

3

ぶちゃけてぃです。 カイジ4の営業時の問題に端を発する高尾関連の話題。 最近も、 問題の責任者の1人と言われていた名古屋支店長が退職。   高尾 カイジ4の問題で 名古屋支店長 退職 との事 ...

4

ぶちゃけてぃです。 過去10年間のパチンコメーカー年間販売台数ランキングをまとめてみました。   パチンコメーカー年間販売台数ランキング(過去10年分)   2017年度パチンコメ ...

5

【先代パパ】儂はもう引退する。明日から社長はおまえや。頼むで!   【息子社長】任しといてや! 頑張るで!   【息子社長】みんな。今日から俺が社長やで。まだまだ若輩者やけど頑張る ...

6

俺の名はディアボロ。 パーラーディアボロの店長だ。 7月になり、2018年も半分を過ぎたということで、今日は2018年上半期のパチンコ新台の総括を行おう! 俺様の判断に間違いがあったのかどうかも同時に ...

-業界裏話
-, , ,

Copyright© 元パチンコメーカー開発者たちのブログ , 2018 All Rights Reserved.