リンク広告




アバックヨ 新台情報

カイジ4の詳細判明!スペックは時短無しの「LADY GAGA」を尖らせたようなタイプ!演出は、カイジ1・2の進化版か!?

投稿日:

アバックヨだ。

高尾の新機種、カイジ4の詳細な情報が出てき始めたな。

 

 

 

スペックに関して

以前に、こちらの記事で予想をしてみたのだが……。

カイジ4のスペックを予想してみる! 初代牙狼越えの出玉性能!? 

アバックヨだ。高尾の新機種『弾球黙示録カイジ4』が、すごいスペックを搭載していると噂になっているようだな。 なんでも、大手法人を中心に、先見せ段階で50000台ペースの案件が入っているとかいないとか。 ...

続きを見る

結果としては、RUSH中の性能はほぼ予想通りだったが、全体としては、予想よりもさらにシンプルに尖らせたタイプとなっている。

初当たり時も、RUSH中の特2当たりも、50%の通常当たりには時短がない。

つまり、状態としては、「通常時(低確率中)」と「RUSH時(次回まで確変&小当たりRUSH)」の2つの状態しかない、極めてシンプルな仕様。

機種タイトルにもある、「HIGH&LOW」、つまり、五分五分の勝負に勝てるかどうかというカイジらしさを追求したスペックといえる。

スペックの型としては、

  • 通常時と小当たりRUSHしかない(時短がない)
  • 純増速度の速い小当たりRUSH

ということで、SANKYOの「LADY GAGA」と同じタイプになる。

カイジという版権との相性の良さから、非常に魅力的なスペックであるといえる。

初代牙狼越えの時速30000発性能の真偽

以前の記事で、出玉速度と性能を最大限追求すれば、理論値上、この数値には届くのでは?という予想をしたが、現状の情報を見ると、最大限追求してはいないように感じるポイントがいくつかある。

  • 大入賞口の賞球が15個ではなく、12個
  • 『LADY GAGA』と異なり、時短なしにも関わらず、アタッカーより電チューが上にある。(時短なしなら、逆の方が消化速度は上がる可能性が高い)
  • 演出の情報を見るに、RUSH中の16R大当たりは、小当たりRUSHと同様の見せ方にしているようなので、おそらく、大入賞口が小刻みに複数回開放を繰り替えすタイプ。
  • RUSH中も、それなりに演出がある模様

ということで、実際に時速30000発という性能になっているのかどうかは、少し不透明だ。

まあ、このあたりは実際に打ってみないとわからないが、もともと、この情報自体が、ネット上で流れている噂に過ぎないので、真偽のほどがどうであるかは、機種の魅力には特に影響しないだろう。

連荘したときの出玉速度や気持ちよさが、現在市場にある機種の中では最高クラスであることは間違いないので、実際に体感してみるのが楽しみだ。

ギミックに関して

ギミックは、カイジの初代や2を踏襲したものが多く見られる。

  1. ギロチン役物
  2. 心臓役物
  3. 血管役物
  4. ギロチンレバー役物
  5. 回転体役物
  6. 帝ランプ

個人的にも、カイジの初代や2のギミックは、版権の特徴を巧みに再現した秀逸なものだった記憶がある。

何より、「生か死か」「一か八か」という今回のスペックとのマッチングが完璧なので、かなり期待が持てそうな印象だ。

演出に関して

こちらも、初代や2のイメージに近い。

図柄も、初代や2のようなカードタイプのシンプルな図柄。

背景や演出も、初代や2を彷彿とさせる、良い意味で不穏感や緊張感のあるもので構成されているようだ。

おなじみの「カイジタバコ予告」も激熱演出として、もちろん搭載されている。

RUSH中は、ギロチン落下後の「制裁ゲーム」で、成功すれば、「RUSH継続or無敵ゾーン」。失敗すれば通常モードに戻るという仕様!?

この「無敵ゾーン」というものが、RUSH中に16R確変に当選した場合の演出で、16R大当たりを、小当たりRUSHのような小刻みの大入賞口開放で消化させることで、大当たりが消化し終わるまでの間は、絶対に制裁ゲームに移行しない、「無敵ゾーン」という表現で演出しているようだ。

つまり、一度RUSHに入れば、小当たりRUSH&16R確変当選を、ずっと一連の状態として表現することで、通常大当たりに当選するまでは、ずっと出玉が出続けるという、引きが強ければ超絶楽しいであろう演出に仕上げているようだ。

まとめ

詳細が判明してきたカイジ4。

版権イメージと完全にマッチングした、魅力的なスペックと演出の機種に仕上がっているようで、ホールへの導入が非常に楽しみだ。

 

関連広告



リンク広告




300px広告








おすすめ記事一覧

1

ぶちゃけてぃです。 過去10年間のパチンコメーカー年間販売台数ランキングをまとめてみました。   パチンコメーカー年間販売台数ランキング(過去10年分)   2017年度パチンコメ ...

2

俺の名はディアボロ。 パーラーディアボロの店長だ。 7月になり、2018年も半分を過ぎたということで、今日は2018年上半期のパチンコ新台の総括を行おう! 俺様の判断に間違いがあったのかどうかも同時に ...

3

【先代パパ】儂はもう引退する。明日から社長はおまえや。頼むで!   【息子社長】任しといてや! 頑張るで!   【息子社長】みんな。今日から俺が社長やで。まだまだ若輩者やけど頑張る ...

4

はじめまして。ぶちゃけてぃと申します。 記念すべき1回目の投稿、何を書くべきか迷いましたが、 1.開発に携わる人間ならではの記事 2.今後、記事をコンスタントに配信できるように、シリーズ化できるものが ...

5

ぶちゃけてぃです。 今日は、パチンコメーカー就職シリーズ第4弾として、パチンコメーカーの給与水準に関して記事にしたいと思います。   パチンコメーカー就職シリーズ④   今回の記事 ...

-アバックヨ, 新台情報
-, ,

Copyright© 元パチンコメーカー開発者たちのブログ , 2018 All Rights Reserved.