リンク広告



ぶちゃけてぃ 考察

カジノ法案(IR法案)成立! 内容詳細まとめ&パチンコへの影響度を考える!

投稿日:

スポンサーリンク

ぶちゃけてぃです。

カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備法が、7月20日の参院本会議で可決、成立しました。

これにより、日本にカジノが誕生することが確定したわけです。

パチンコ業界にも大きな影響を及ぼすであろうカジノ法案、その中身を見ていきたいと思います。

 

カジノ法案(IR法案)内容詳細まとめ

 

カジノ法案とは?

カジノを刑法の賭博罪の適用対象から外し、許可を受けた民間事業者が営業できるようにするもの。

 

カジノはいつ頃できる?

まだはっきりとはわかりませんが、2020年代半ばごろに第一弾が開業する見通しのようです。

 

カジノはどこにできる?

まず、全国で3か所を上限とすると定められています。

また、この「3か所を上限」という部分に関しては、最初の区域認定から7年経過後に区域認定数を見直すとのことですので、将来的にはもっと増える可能性があります。

日本のどこに出来るのかは、まだ未定ですが、今のところ、

  • 北海道
  • 東京・千葉・神奈川
  • 愛知
  • 大阪
  • 長崎

このあたりが有力候補と言われています。

 

カジノの大きさは?

IR施設の延床面積の3%以下に制限すると政府は説明しています。

IR施設とは、国際会議場、ホテル、商業施設、レストラン、劇場、映画館、アミューズメントパーク、スポーツ施設、温浴施設などが一体となった複合観光集客施設のことですが、有名なところだと、シンガポールのマリーナベイ・サンズ(ソフトバンクのCMで使われていた、屋上に船が載っているホテルを中心としたIR施設)のようなイメージになると思われます。

「ホテルの地下1~2フロアがカジノ」くらいのイメージですね。

 

カジノの納付金率は?

収益の30%を国に納付すると定められています。

 

カジノの入場料は?

入場料が必要なのは日本人のみで海外からの旅行客は不要。

入場料は、6000円です。

 

カジノの入場回数制限と本人確認手段は?

日本人が入場する際は、マイナンバーカードでの本人確認が必要です。

また、日本人の入場回数は、「1週間で3回まで。1か月で10回まで」と制限されます。

ただ国会審議で、この「1回」は「24時間」を指し、1回あたりの利用時間を12時間にすれば週に6回利用できるというような発言があったらしく、それでは実質的にはほぼ無制限になるのではないかという懸念が出ているそうです。

 

カジノの営業時間は?

まだはっきりとした情報はありませんが、世界のカジノのほとんどが24時間営業ですので、おそらく24時間営業になると思われます。

 

カジノで実施できるギャンブルの種類など、詳細は?

カジノ関連の詳細は今後、331項目の政令や省令、規則で定めるそうです。

前記の「IR全体に占めるカジノの面積の上限(現状は3%まで)」や「カジノで実施できるギャンブルの種類」なども今後、これらで定められていきます。

またこれらの政令や省令、規則は法律ではないため、国会審議なしで政府の判断で改正することが可能。

つまりカジノに関する細かな部分は、極端な話、変えようと思えばいつでも政府の意向で変えられることになります。

 

カジノは貸金ができる?

カジノ事業者には利用者への金銭貸し付け業務が認められます。

つまりユーザーは、カジノで現金が足りなくなれば、その場でカジノ事業者から借金をすることが可能です。

貸付条件などの制度設計は、今後新設される「カジノ管理委員会」に委ねられるとのことです。

 

まとめ

カジノ法案に関して、現時点でわかっていることは以上となります。

次に、パチンコ業界にどのような影響を与えるのかについて、想定される市場規模などから考えてみます。

 

 

カジノとパチンコの市場規模比較と影響度を考える

 

カジノとパチンコの市場規模比較でよくみる嘘&間違い

パチンコの市場規模は約20兆円です。(厳密にはすでに20兆円を割っていますが、この記事では約20兆円とします)

一方、世界全体のカジノの市場規模も約20兆円程度と言われています。

これを単純に比較して、

  • 日本のパチンコは、世界中のカジノより市場規模が上!ギャンブル大国!ギャンブル大国!

というような書き込みを頻繁に目にしますが、これは完全な間違い(もしくは意図的な嘘)です。

カジノの場合、ゲームを行うその場で現金でペイバックされますので、売上の数字は営業終了時(多くのカジノが24時間営業ではありますが)に事業者側に残っている金額になります。

一方パチンコの20兆円という数字は貸玉料金ですので、ユーザーへのペイバックを含んでいない数字になります。

実際にはここから景品交換された金額を除いたものが、その日の終わりに残る売上になりますが、パチンコの還元率はだいたい90%~95%程度になりますので、実際の売上は、

  • 約1~2兆円

になります。

これでも充分に大きな数字ではありますが、

  • 世界全体のカジノと比較した場合の市場規模は、10分の1以下

というのが正しい市場規模になります。

 

日本のカジノの市場規模はどのくらいになるのか

先日、㈱国際カジノ研究所は、国内にカジノが出来た場合の市場規模の推計値を、

  • 約7850億円

と発表しました。

世界最大手クラスのカジノ店(マカオのギャラクシーなど)の年間売上は約4000億円前後らしいので、3店舗でこの数字はかなりの規模だと思います。

実際にここまでの規模になるのかどうかはわかりませんが、仮にこの数字を基に考えてみます。

この7850億円という数字のうち、訪日外国人客比率は約54.2%とのことなので、日本人の消費額は約半分の

  • 3500億円

程度になります。

パチンコの市場規模は、カジノの売上と同じ計算で考えると、約1~2兆円程度になりますが、間をとって1.5兆円と仮定すると、

  • パチンコの現在の市場規模の約25%程度の金額がカジノで消費される

ということになります。

実際には、

  • 営業時間の違い。(カジノは24時間。パチンコは朝から23時まで)
  • カジノは当面、3か所しか存在しない。
  • 遊べるゲームの違い。
  • 客層の違い。

などの理由から完全に競合する業種というわけでもないため、どのような影響が出るのか未知数な部分が大きいですが、いずれにせよかなりのインパクトを受けることになるのは間違いないでしょう。

2020年代半ばが想定されるカジノの解禁までに、

  • 近場にある庶民の娯楽的空間というポジションを確固たるものにすること(ホール側の努力)
  • カジノとは異なる魅力あるゲーム性を提供すること(メーカー側の努力)
  • カジノ目当てで来日する外国人観光客をホールに誘致する努力(業界全体の努力)

これらを行っていくことが、業界全体の課題として挙げられるのではないかと思います。

 

今日の記事はこれで終わりとなります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

まだまだ始めたばかりの零細ブログで、見てくださる方は多くありません。

励みになりますので、もしよろしければ、応援クリックお願いします!

押すと、このブログのランキングが上がって、すごくうれしいです!

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

 

【おすすめ記事】

パチンコメーカー就職④ パチンコメーカーの給料はどうですか? 平均年収1000万越えのパチンコ関連企業とは!?

ぶちゃけてぃです。 今日は、パチンコメーカー就職シリーズ第4弾として、パチンコメーカーの給与水準に関して記事にしたいと思います。   パチンコメーカー就職シリーズ④   今回の記事 ...

続きを見る

パチンコメーカー就職② 『パチンコメーカーに将来性はありますか?』前編

こんばんは。ぶちゃけてぃです。 今日は、パチンコメーカー就職シリーズ②ということで、業界の将来性に関して記事にしたいと思います。   パチンコメーカー就職シリーズ② パチンコメーカーに将来性 ...

続きを見る

【パチンコメーカー分析】「SANKYO」は業界のリーディングカンパニー! その開発力はサイヤ人の如し!? 前編

こんばんは。ぶちゃけてぃです。 パチンコメーカー分析。前回は京楽編をお届けしました。 今日は第2回ということで、今、一番勢いのあるメーカーである、「SANKYO」を分析したいと思います。 シンフォギア ...

続きを見る

【パチンコメーカー分析】「京楽」はパチンコ業界の「アップル」だ! 前編 

はじめまして。ぶちゃけてぃと申します。 記念すべき1回目の投稿、何を書くべきか迷いましたが、 1.開発に携わる人間ならではの記事 2.今後、記事をコンスタントに配信できるように、シリーズ化できるものが ...

続きを見る

 



励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連広告



記事内広告



リンク広告




300px広告








人気記事一覧

人気記事一覧

1

ぶちゃけてぃです。 確変65%上限の内規が撤廃されることが確定しました。 今までは再現できなかった、80%継続のST機や確変機が開発可能になるということで、ゲーム性の幅が広がることは確実です。 ただ、 ...

2

ぶちゃけてぃです。 確変65%上限の内規が撤廃されることを受けて、一昨日は、『真・北斗無双』のスペックを新規則で再現したらどうなるのかを記事にさせていただきました。 今日は、甘デジバージョンということ ...

3

ぶちゃけてぃです。 カイジ4の営業時の問題に端を発する高尾関連の話題。 最近も、 問題の責任者の1人と言われていた名古屋支店長が退職。   高尾 カイジ4の問題で 名古屋支店長 退職 との事 ...

4

ぶちゃけてぃです。 過去10年間のパチンコメーカー年間販売台数ランキングをまとめてみました。   パチンコメーカー年間販売台数ランキング(過去10年分)   2017年度パチンコメ ...

5

【先代パパ】儂はもう引退する。明日から社長はおまえや。頼むで!   【息子社長】任しといてや! 頑張るで!   【息子社長】みんな。今日から俺が社長やで。まだまだ若輩者やけど頑張る ...

6

俺の名はディアボロ。 パーラーディアボロの店長だ。 7月になり、2018年も半分を過ぎたということで、今日は2018年上半期のパチンコ新台の総括を行おう! 俺様の判断に間違いがあったのかどうかも同時に ...

-ぶちゃけてぃ, 考察
-, , , , , , ,

Copyright© 元パチンコメーカー開発者たちのブログ , 2018 All Rights Reserved.