リンク広告



アバックヨ 新台情報

Pにこパチ豆スペック詳細! 初の設定6段階付実質ミドルスペック!申請通過したスペックの出玉性能を徹底検証!

投稿日:

アバックヨだ。

ベルコのPにこパチ豆のスペック情報が出ているな。

機種そのものとしては申し訳ないがそれほど注目されることはないだろう。

ただ、各メーカーが申請通過できずに苦しんでいる「設定付きミドルスペック」になるので、

  • 申請通過したミドル帯(実質)スペックの出玉性能はどの程度のものなのか

を知る意味で、非常に重要な機種だといえる。

さっそく詳細を見てみよう。

なお、Pにこパチ豆は、「実質ミドル帯」の機種と「実質甘デジ帯」の機種の2スペック販売だが、この記事ではミドルタイプの方のみを取り上げさせてもらう。

 

Pにこパチ豆スペック詳細

 

  設定1 設定2 設定3 設定4 設定5 設定6
低確率 約1/79 約1/76 約1/74 約1/70.5 約1/68 約1/65
高確率 1/61.1 1/59.1 1/57.4 1/54.6 1/52.8 1/50.4
低確率(保留5個合算) 1/16.2 1/15.6 1/15.2 1/14.5 1/14.0 1/13.4
普通図柄確率 約1/28
実質低確率 1/453.6 1/436.8 1/425.6 1/406 1/392 1/375.2
アタッカー性能 10個賞球×7カウント
確変割合 65%(次回まで確変)
特図1&2共通
ラウンド 割合 払い出し出玉 電サポ回数
10R確変 60% 700個 次回まで
5R確変 5% 350個 次回まで
5R通常 35% 350個 67回

 

このようなスペックとなる。

スペックの概要としては。

  • 通常時は、普通図柄抽選⇒特図抽選の2段階抽選タイプ
  • 通常時はそれ以外に、特図の直撃抽選もあり
  • RUSHは、65%確変+時短67回の高継続率タイプ

このような形となる。

ゲームの流れを見てみよう。

 

通常時のゲームの流れ

①通常時は、まずヘソに入賞すると普通図柄が抽選される。約1/28に当選すると、電チューが開放する。

②電チューは、普通に打ち出しをすると確実に「保留5個分(当該変動+保留4個)」が入賞する。

③つまり、1回の普通図柄当選で、低確率の値に対して5回の抽選を行う。

④その5変動分の大当たり確率(大当たり期待値)が、「低確率(保留5個合算)」欄の数値になる。

⑤よって、ヘソ入賞からの大当たり確率は、1/28 × 各設定ごとの低確率(保留5個合算)の数値になり、それが「実質低確率」欄の値になる。

⑥設定1で1/453.6、設定6で1/375.2の大当たり確率になる。

⑦さらに、その抽選と同時に盤面内にある「特図1始動口」で直撃抽選も行っている。ここに入賞すると、「低確率」欄の値で大当たりが抽選される。

⑧通常時の特図の変動に対しての直撃抽選の割合は、約8~9%程度と思われる。

⑨直撃抽選分も加味した通常時の真の大当たり確率は、

  • 設定1で、約1/325 程度
  • 設定6で、約1/268 程度

になると思われる。(推定)

よって、実質、ミドル帯のスペックということができる。

 

RUSH中のゲームの流れ及び性能

RUSH中は、次回まで確変65%と、時短67回の通常35%を合算した継続率の性能となる。

時短中の大当たり確率は、スペック表の「低確率」欄の数値になるので、時短での大当たり期待値もかなり高い。

設定ごとのRUSH中の出玉性能は以下のようになる。

  合算継続率 平均出玉 初当たり時期待獲得出玉
設定1 約85.8% 560個 約3950個
設定2 約86.3% 約4100個
設定3 約86.7% 約4200個
設定4 約87.3% 約4400個
設定5 約87.8% 約4580個
設定6 約88.4% 約4810個

※合算継続率は、時短終了後の残保留4個を加味した数字です。

※平均出玉、初当たり時期待獲得出玉はいずれも払い出し出玉です。

 

要は、チリツモタイプということだ。

設定1で考えると、大当たり1回での実獲得出玉はおそらく3500個程度。

真の大当たり確率を1/325とするなら、いわゆるボーダーラインは千円で23~24回程度になる。

同様に設定6なら、大当たり1回での実獲得出玉は4200個程度。

真の大当たり確率を1/268とするなら、ボーダーラインは千円で16回程度。

真の大当たり確率の計算の前提になる、「通常時の特図直撃入賞の頻度」が推定値なので、実際にはもっと辛い可能性はあるが、そこまで絶望的な出玉性能ではない可能性は高いと見ていいだろう。

 

設定1と設定6の出率の差

約15%程度だと思われる。

設定1の出荷状態での出率が96%程度だと仮定するなら、設定6の出率は110%程度だろう。

さすがにヴァルヴレイヴほどの差はつけられていないが、ミドル帯での申請通過機種として考えれば、想像よりは悪い数字ではないと言えるだろう。

 

なぜ申請通過したのか

設定付きのミドル帯のスペックが軒並み不適合になっている現状を考えると、想像よりは「まとも」な出玉性能のスペックだと言える。

では、なせこのスペックが申請通過したのか。

考えられる最大の要因は、

  • 最大出玉の少ないチリツモタイプである

ということだ。

不適合になる理由は、保通協の実射試験をパスできないからだが、簡単にいうと「荒れやすいスペック」であるほど適合率は下がる。

短時間・中時間・長時間のすべてのカテゴリーで、下限値と上限値の両方をパスする必要があるのだが、本機種のスペックのような、

  • 高継続率ですべての大当たりの出玉が少ないタイプ

が実は一番安定する。

たとえば継続率が50%でも、大当たりがすべて10Rフル出玉だと、たまたま偏って連荘するとあっという間に上限値を超えてしまい不適合になる。

また、今回のような高継続率タイプのスペックでも、たとえば「RUSH中の大当たりの20%は10Rフル出玉」といったスペックになると、連荘中にそこに偏ってしまうと、これもあっという間に不適合領域に至ってしまう。

逆に本機種のようなスペックの場合は、たとえば「4時間ずっと連荘が続いた」というようなことが起こらない限りは、不適合になるほどの出玉が出ることがない。

したがって、最初に世に出てきた設定付きミドル帯のスペックの形としては、非常に納得のいくタイプの機種だと言うことができる。

 

ただ、それは裏を返せば、ユーザー視点から見た場合に、

  • ミドル帯の大当たり確率を突破した見返りとしての充分な出玉性能を感じづらい

ということでもある。

要は、「一撃1万発、2万発、3万発!」というような出方はする可能性は、かなり低いタイプのスペックだと言えるだろう。

 

新規則での保通協試験に関しては、過去にこちらの記事でまとめたので、興味がある人は見てほしい。

設定付き新規則パチンコが3~4機種適合か!? 適合機種の噂と、知っておきたい新規則スペックの3つの特徴!

アバックヨだ。 2月から試験開始していた、パチンコの新規則スペックの適合が出始めたようだな。 まだ噂レベルだが、俺の聞いている機種名と、あと、丁度良い機会なので、新規則になってスペックがどう変わるのか ...

続きを見る

 

まとめ

出玉性能そのものは想像よりは悪くないが、出玉性能が安定しやすい、実射試験を通過しやすいタイプのスペックだと言える。

ミドル帯という初当たり確率に対して、

  • この出玉性能でバランスがとれているのか
  • ユーザーが「やれる」気になるのか

というと、かなり厳しいと言わざるをえないだろう。

つまり、射幸性の抑制という規則改正の趣旨がしっかりと果されているということになるな。

このタイプでないと保通協試験を通過してこないということであれば、設定付き新規則機のスペック帯のメインは、ミドルではなく、ライトや甘になっていく可能性が高いのかもしれないな。

今後、より旧規則のスペックに近いようなタイプのミドル帯の機種が通過してくるのかどうか、引き続き注視していきたいと思う。



励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連広告



記事内広告



リンク広告




300px広告








人気記事一覧

人気記事一覧

1

ぶちゃけてぃです。 確変65%上限の内規が撤廃されることが確定しました。 今までは再現できなかった、80%継続のST機や確変機が開発可能になるということで、ゲーム性の幅が広がることは確実です。 ただ、 ...

2

ぶちゃけてぃです。 確変65%上限の内規が撤廃されることを受けて、一昨日は、『真・北斗無双』のスペックを新規則で再現したらどうなるのかを記事にさせていただきました。 今日は、甘デジバージョンということ ...

3

ぶちゃけてぃです。 カイジ4の営業時の問題に端を発する高尾関連の話題。 最近も、 問題の責任者の1人と言われていた名古屋支店長が退職。   高尾 カイジ4の問題で 名古屋支店長 退職 との事 ...

4

ぶちゃけてぃです。 過去10年間のパチンコメーカー年間販売台数ランキングをまとめてみました。   パチンコメーカー年間販売台数ランキング(過去10年分)   2017年度パチンコメ ...

5

【先代パパ】儂はもう引退する。明日から社長はおまえや。頼むで!   【息子社長】任しといてや! 頑張るで!   【息子社長】みんな。今日から俺が社長やで。まだまだ若輩者やけど頑張る ...

6

俺の名はディアボロ。 パーラーディアボロの店長だ。 7月になり、2018年も半分を過ぎたということで、今日は2018年上半期のパチンコ新台の総括を行おう! 俺様の判断に間違いがあったのかどうかも同時に ...

-アバックヨ, 新台情報
-, , ,

Copyright© 元パチンコメーカー開発者たちのブログ , 2018 All Rights Reserved.