リンク広告



アバックヨ 先週のパチンコニュース

【先週のパチンコニュースまとめ】フィールズ・ユニバが赤字決算、アミュライブは風営法規制外!、広告規制関連(大分、大阪、群馬、岐阜)など

投稿日:

アバックヨだ。

先週一週間のパチンコニュースを振り返るぞ!

 

2018年11月第1週のパチンコニュース

 

フィールズが2019年3月期第2四半期の連結業績を発表

フィールズ株式会社が2019年3月第2四半期(2018年4月1日から9月30日まで)の連結業績を発表。

  • 売上高  180.4億円
  • 営業損失 39.1億円
  • 経常損失 40.6億円
  • 純損失  32.5億円
  • パチンコ販売台数 33000台
  • パチスロ販売台数 10000台

上半期で大幅な赤字決算。

ただ、下半期中心の販売計画になっており、現時点でリリースした下半期計上の機種は計画通りの売り上げになっているので、通期ではパチンコパチスロ事業の営業利益が約15億円になると見込んでいるとのこと。

 

1つ重要なことは、上半期で43000台を販売してこれだけの赤字になるということ。

フィールズをメーカーと呼ぶかどうかは置くとして、これだけの台数を販売しても赤字になるというのは、割と全パチンコメーカーの現状を表す数字でもある。

 

ユニバーサルが平成30年12月期第3四半期決算を発表

株式会社ユニバーサルエンターテインメントが、平成30年12月期第3四半期決算(平成30年1月1日から9月30日まで)の連結業績を発表。

  • 売上高  670億円
  • 営業損失 144億円
  • 経常利益 676億円
  • 純利益  1679億円
  • パチンコ販売台数 21359台
  • パチスロ販売台数 54438台

こちらは営業損失は大幅な赤字だが、ウィン・リゾーツ社との和解にともない、特別利益1587億円が計上されているため、経常利益や純利益は黒字となっている。

パチンコ・パチスロ事業単体では、売上高317億円、営業損失19億円の赤字決算。

 

先週は、5.9号機のハーデスの販売情報がネット上で話題になったが、まあ「そういうこと」だろうな。

 

ダイナムがパチンコ依存症対策として「家族申告プログラム」の導入を完了!

  • 11月5日、ダイナムは全406店舗で家族申告プログラムの導入を完了したと発表。
  • 既に運用されていた自己申告プログラム(会員管理システムを利用し、お客自身が1日の遊技金額や1か月の来店回数などを決め、上限を超過した場合に店舗スタッフが声掛けをするシステム)を、家族からの申し込みを可能にする内容。

依存症対策への取り組みとして、このような目に見える形のプログラムを導入、報知することは非常に重要だな。

他の大手法人にも続いてもらいたいところだ。

 

ただ、会員管理システムを使用してということだが、会員カードを入れずに遊技すれば無効化できる・・・のか!?

これ以上踏み込んだ対応を各店で・・・ということになるといろいろと問題もあるだろうし、実際、難しいところだろうな。

 

大分県で広告・宣伝等の適正化についての通達が!

 

かなり厳しい規制内容だな。

メーカー資料やポスターの記載内容も含まれているとのことだが、もともと、メーカー側の販促物などでのこうした文言への対応は、メーカーごとにバラつきがあるのが現状。

ダイナマイトキングの「爆発警報発令中」は正直どうかと思うが、北斗の「見たこともない北斗を魅せてやろう」がアウトというのはなかなか厳しいな・・・

 

大阪で来店系イベント時に警察からの尋問があった模様

 

群馬県・岐阜県では警察からの指摘で稼働停止に。

 

オンラインパチンコ・パチスロサービスは風営法営業に該当しないとの公式回答

  • オンラインパチスロ「アミュライブ」を運営するIoTエンターテインメントが11月7日、同サービスは風営法の規制を受けないとの回答を国家公安委員会から得たことを発表。
  • 同サービスのフランチャイズ展開にあたり、参加企業から風営法の規制を受けるのではとの懸念の声があったため、グレーゾーン解消制度を活用して照会を行ったとのこと。

立ち上げ時に話題になったきり、あまり話を聞かなかったアミュライブだが、着々と事業を進めていたらしいな。

風営法の規制を受けないということになると、ホールでは設置して営業ができない「夢のようなスペック」の機種を遊技することが可能になる。

というか、一切なんの規制もなく自由に開発した機種を設置することが出来るということだな。

「景品交換」という部分に魅力を持たせることが出来るなら大きなビジネスになる可能性もあるが、今後の成り行きを見守りたいところだ。

アミュライブに関しては過去にこのブログでも取り上げているのでよければ見てほしい。

『オンラインパチスロサービス アミュライブ』! 元メーカー開発者で興味津々の人も多いようで!?

こんにちは。ぶちゃけてぃです。 話題になっている、オンラインパチスロサービスの「アミュライブ」。 簡単にいうと、ユーザーは自分のPC等からサービスにログインすると、実際にスロット機を設置してあるお店の ...

続きを見る

『オンラインパチスロ アミュライブ』で、賞金付き大会が実施! 1位の賞金は55000円!?

こんばんは。ぶちゃけてぃです。 先日、記事で紹介した、オンラインパチスロサービス「アミュライブ」。     GW中の5月3日から5月6日にかけて、賞金付きの大会を実施するようです。 ...

続きを見る

A-gonのキングオブダーツの情報やPVが公開!

 

これ系の台は個人的には嫌いではないので、今後の情報に期待したい。

まあ、見たまんまのような気もするがな。

結局のところ、天龍(要は沼)や綱取といったネームバリューや見た目の分かりやすさがないと稼働しないのが現実ではある。

 

大一のノルソルの情報が公開!

 

キングオブダーツと同文だな。

 

領収書を出せるパチンコ店が話題に!

 

負けた時だけ経費で落とせるならどう考えてもアウトだと思うんだが、使い道はあるのか? これ。

こっち方面の知識がまったくないのでわからないが、「知っている人だけ得をする」「やったもん勝ち」というイメージがあるので、使える人には使えるのかもしれないな。

ちょっと勉強してみるか・・・



励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連広告



記事内広告



リンク広告




300px広告








人気記事一覧

人気記事一覧

1

ぶちゃけてぃです。 確変65%上限の内規が撤廃されることが確定しました。 今までは再現できなかった、80%継続のST機や確変機が開発可能になるということで、ゲーム性の幅が広がることは確実です。 ただ、 ...

2

ぶちゃけてぃです。 確変65%上限の内規が撤廃されることを受けて、一昨日は、『真・北斗無双』のスペックを新規則で再現したらどうなるのかを記事にさせていただきました。 今日は、甘デジバージョンということ ...

3

ぶちゃけてぃです。 カイジ4の営業時の問題に端を発する高尾関連の話題。 最近も、 問題の責任者の1人と言われていた名古屋支店長が退職。   高尾 カイジ4の問題で 名古屋支店長 退職 との事 ...

4

ぶちゃけてぃです。 過去10年間のパチンコメーカー年間販売台数ランキングをまとめてみました。   パチンコメーカー年間販売台数ランキング(過去10年分)   2017年度パチンコメ ...

5

【先代パパ】儂はもう引退する。明日から社長はおまえや。頼むで!   【息子社長】任しといてや! 頑張るで!   【息子社長】みんな。今日から俺が社長やで。まだまだ若輩者やけど頑張る ...

6

俺の名はディアボロ。 パーラーディアボロの店長だ。 7月になり、2018年も半分を過ぎたということで、今日は2018年上半期のパチンコ新台の総括を行おう! 俺様の判断に間違いがあったのかどうかも同時に ...

-アバックヨ, 先週のパチンコニュース
-

Copyright© 元パチンコメーカー開発者たちのブログ , 2018 All Rights Reserved.