リンク広告



アバックヨ 先週のパチンコニュース

【先週のパチンコニュースまとめ】11月の保通協型式試験状況、マルハン中間決算、岐阜・群馬の立ち入り検査関連、パチンコ大好き霜降り明星がM1で優勝!、など

更新日:

アバックヨだ。

先週一週間のパチンコニュースを振り返るぞ。

 

2018年12月第1週のパチンコニュースまとめ

 

11月の保通協型式試験状況が公開

  • パチンコ:交付73件 適合39件 不適合34件
  • スロット:交付86件 適合20件 不適合66件

パチンコは適合率だけ見ると50%越え。

ただ、相変わらず319に近い確率帯で、設定付きの大型機種が適合したという話は聞こえてこない。

P新鬼武者がそれなりの結果を出していること、設定付きの新規則機の結果が振るわないこと、65%規制撤廃、など、流れとしては設定なしの新規則機が主流になりそうな感じ・・・か!?

 

マルハンが平成31年3月期の中間決算を発表

  • 中間期(平成30年4月1日~9月30日)の連結業績を発表。
  • 売上高は、前年比2.4%減の約7800億円。
  • 営業利益は、前年比3.8%増の約185億円。
  • 経常利益は、前年比23.5%増の228.3億円。
  • 純利益は、前年比37.7%増の155.6億円。

業界2位のダイナムに続き、減収増益の業績。

厳しい時代だが、大手はやるべきことをしっかりとやってきているという印象だな。

 

佐賀のパチンコ店で自家買い摘発

 

北海道旭川方面で取材系禁止の通達

 

岐阜県で新台入替時の立ち入り検査で稼働停止が続々・・・

 

大手がこぞってやられている印象。

メーカー側でも早急な対策が必要なのだが、俺の知る限り、本当に本腰を入れて動いているメーカーはあまり知らないというのが現状。

 

Dステーションの社長・店長は書類送検もされている模様

 

立ち入り検査の結果、休業になっていたスーパーDステーション大間々店。

 

 

社長・店長は書類送検までされていた模様。

実際に営業許可取り消しになる可能性は低いと思いますが、都道府県ごとでここまで対応が異なるのはさすがにどうかと思ってしまう。

 

ダイナム鹿児島上川内店でパチンコ無料体験会が開催され話題に

  • 地域の高齢者に娯楽を提供しようと、無料体験会を実施。
  • 店を臨時休業にし、車椅子でも楽しめるように椅子を取り外すなどの準備をして開催。
  • 老人福祉施設の利用者15人が、はじめてのパチンコを体験したとのこと。

休業日に無料体験会を開催するホールも増えてきているな。

豊丸が認知症予防目的の福祉向け専用パチンコ「トレパチ!」を開発しているが、パチンコ台にもパチンコホールにも、他の娯楽にはない特徴や長所はいろいろあるので、それを活かした新たなビジネスを探る試みは純粋に応援したい!

 

Pフィーバー蒼穹のファフナー2のティザーPVが公開

 

前作は「攻略」のイメージしかないが、ネット上などの反応を見ると、根強いファンがいるのも事実。

本機種も役物を使ったオンリーワンのゲーム性に仕上がっているようなので、導入が楽しみだな。

 

M-1グランプリでパチンコ大好き芸人の霜降り明星が優勝!

 

ここまでパチンコ・スロット好きを全面に押し出した芸人も珍しい。

今後の活躍を期待しています(笑)



励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

関連広告



記事内広告



リンク広告




300px広告








人気記事一覧

1

2020年度にリリースされたパチンコ全機種と定番機種の、TS・TY・ボーダー・天井回数の一覧です。 新機種がリリースされるたびに、随時更新していきます。 複数スペック販売機種や台数の少ない機種は掲載さ ...

2

2020年に販売されたパチンコ全機種の、販売台数の一覧です。 新機種がリリースされるたびに、随時更新していきます。 複数スペック販売機種や台数の少ない機種は掲載されていない場合があります。 記載してい ...

-アバックヨ, 先週のパチンコニュース
-

Copyright© 元パチンコメーカー開発者たちのブログ , 2020 All Rights Reserved.