リンク広告



アバックヨ 先週のパチンコニュース

【先週のパチンコニュースまとめ】2018年11月末の営業店舗数や設置台数が公表、牙狼が買い取り、年末年始のホール稼働ランキングが公開、元ユニバ会長岡田氏に逮捕状、など

投稿日:

アバックヨだ。

先週一週間のパチンコニュースを振り返るぞ。

 

2019年1月第2週のパチンコニュースまとめ

 

全日遊連が2018年11月末時点での営業店舗数や遊技機設置台数を公表

  • 営業店舗数:9264店(前月比39店舗減)
  • パチンコ設置台数:242万3130台(前月比7231台減)
  • パチスロ設置台数:153万3668台(前月比4019台減)

2018年1月の数字では、営業店舗数が9644店なので、最終的には昨年1年間で約400店舗減程度になりそうだな。

今年、来年はホール負担の大きいことが多くあることを考えると、7000店舗レベルまで減る可能性もあるかもしれない。

 

元ユニバサールの会長、岡田和生氏にフィリピンの裁判所が逮捕状を発出

  • フィリピンの裁判所が、岡田氏が統合型カジノリゾート「オカダマニラ」の資金約3億円を横領した疑いがあるとして逮捕状を発出
  • 岡田氏は容疑を否認
  • ユニバーサル社は、岡田氏は既に「オカダマニラ」の取締役を退任しているため、事業の継続に対しては何ら影響しないとコメント。

 

牙狼 TUSK OF GOD サンセイが1台20万円で特別買い取りを実施

 

この条件で現在の稼働状況なら、最終的にほぼすべてのホールが台を買い取りに出すだろう。

3万台程度の販売台数だったと思うので、3万×20万で60億円の出費か。

原因は何だったのか、サンセイは意図してやったのか、事故なのか、いろいろな噂が飛び交っているし、今回の牙狼のような挙動をさせるためにはどうすればいいのか、可能性としていくつか考えられることもあるが、俺もまだ「確実な情報」は知らないのが現状だ。

確実なのは、60億円の特別損失という、今のパチンコメーカーの経営状況的にはかなり厳しい数字をサンセイが負ったということだけだな。

 

年末年始のホール稼働ランキングが公開

引用元:https://ameblo.jp/z130take-a-glory-1969715/entry-12432177620.html

 

アイランド秋葉原店が90%越えのとんでもない稼働率で1位に輝く中、同じ秋葉原の老舗は閉店との情報が。

 

1階にホールが入るタワーマンションが話題に

 

もともとは「スロットアクア」という店が営業していたようなので、そこが入るのか?

別のマンションの紹介記事には、「マンションと別棟の2階で、敷地面積から大きな店舗にはならない」との記載があった。

 

でちゃうの「どうかしてる」誌面が話題に

 

大相撲千代大龍の化粧まわしがオフミーで話題に



励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

関連広告



記事内広告



リンク広告




300px広告








人気記事一覧

1

2020年度にリリースされたパチンコ全機種と定番機種の、TS・TY・ボーダー・天井回数の一覧です。 新機種がリリースされるたびに、随時更新していきます。 複数スペック販売機種や台数の少ない機種は掲載さ ...

2

2020年に販売されたパチンコ全機種の、販売台数の一覧です。 新機種がリリースされるたびに、随時更新していきます。 複数スペック販売機種や台数の少ない機種は掲載されていない場合があります。 記載してい ...

-アバックヨ, 先週のパチンコニュース
-

Copyright© 元パチンコメーカー開発者たちのブログ , 2020 All Rights Reserved.