リンク広告



アバックヨ 先週のパチンコニュース

【先週のパチンコニュースまとめ】フィールズの新ショールームと新サービスが話題に、年内のスロット撤去機種カレンダー、高尾の新機種販売予定、山形のホールで火災、など

投稿日:

アバックヨだ。

先週一週間のパチンコニュースを振り返るぞ。

 

2019年1月第3週のパチンコニュース

 

フィールズの新ショールームと新サービスが話題に。

 

先週行われたヱヴァ13の発表会と合わせてお披露目されたフィールズの新ショールーム。

渋谷の本社のあるビルの1フロアを使ってのバブリーな空間のようで、発表会に参加した人が続々とSNSで画像をアップして話題になっていたな。

さらに同じタイミングでフィールズで話題になったのがこれ。

俺はホールに勤務経験はないので、このサービスに需要があるかどうかはわからないが、赤字続きでかなり必死なんだということは伝わってくるな。

 

マルハンとキコーナのコラボが話題に。

俺はパチンコ業界が皆に愛されるクリーンなイメージの業界になればいいとは全く思わないんだが、最初からネガティブなイメージだけを持たれて忌避される現状は変えたいと思っている。

こうした大手のゆるキャラを使ったアプローチは、過剰なマイナスイメージの払拭に役立つ可能性があると考えているので、どんどんやってもらいたい。

何かの拍子でキャラクターが大ヒット・・・なんてことはあり得ないことではないから、全国規模の大手には、そういった「可能性の種」を撒いて欲しいものだ。

 

2019年に認定切れ撤去となるパチスロ機のリストが話題に

 

まどマギ、ハーデス、バジリスク絆といった主力機種の撤去が相次ぐ10月以降は、

  • 消費税増税(10月)
  • ラグビーW杯(9月20日~11月2日。おそらく入替自粛あり)

と、国を挙げた行事ともろ被り。

ここをいかに乗り切るかが、今年のパチンコ・パチスロ業界の大きなポイントになるので、今のうちからこうした情報発信をしてくれるのは有難いな。

特にラグビーW杯で首都圏は、下手すると8月から入替自粛の可能性も大いにありえるだろうしな。

 

高尾の今後の新台の予定が話題に

 

P銭形から新枠とのことだが、銭形・クイーンズブレイド・一騎当千と、ちゃんとした新台なんだろうか?

前作のスペック替えバージョン機に近い内容ならさすがに新枠対応はしないようにも思うが、今後の情報を楽しみにしたいところだ。

 

山形のニラク吉原店で火災

  • 1月18日午後6時半ごろ、パチンコ台から煙が上がり店内にいた約400名が避難。
  • 警察消防の調べでは、店舗中央のパチンコ台付近から発火した形跡があったとのこと。

 

パチンコ台から出火ということだが、火元が気になるところだ。



励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

関連広告



記事内広告



リンク広告




300px広告








人気記事一覧

1

2020年度にリリースされたパチンコ全機種と定番機種の、TS・TY・ボーダー・天井回数の一覧です。 新機種がリリースされるたびに、随時更新していきます。 複数スペック販売機種や台数の少ない機種は掲載さ ...

2

2020年に販売されたパチンコ全機種の、販売台数の一覧です。 新機種がリリースされるたびに、随時更新していきます。 複数スペック販売機種や台数の少ない機種は掲載されていない場合があります。 記載してい ...

-アバックヨ, 先週のパチンコニュース
-

Copyright© 元パチンコメーカー開発者たちのブログ , 2020 All Rights Reserved.