リンク広告




パーラーディアボロ

【パーラーディアボロ】8月下旬の新台購入について!補償対象機や初の設定付き新規則パチンコをどう判断したのか!?

更新日:

スポンサーリンク

俺の名はディアボロ。

パーラーディアボロの店長だ。

今日は、8月下旬の新台は何を購入したのかに関して、記事にしてやろう!

 

8月下旬のパチンコ新台購入にかんして

販売される機種ラインナップは以下のとおりだ。

  • 戦国乙女5
  • DEAD OR ALIVE
  • デビルメイクライ4
  • どらむヱヴァンゲリヲンPINK
  • Pフィーバー革命機ヴァルヴレイヴ
  • 織田信奈の野望ⅡFB
  • セクシーボウル
  • ダークローズ
  • 弾球黙示録カイジHIGH&LOW ざわver
  • ハイスクール・オブ・ザ・デッド 毒島ver

カイジの入替対象機種として急遽リリースが決定した3機種などもあり機種数はかなり多くなっているが、「頂」たりえる機種も、確実に購入したいという機種もなく小粒揃いという印象。

初の設定付き新規則パチンコをどうするのかという点が判断の軸になる。

 

セクシーボウルについて

まず、「今日もカツ丼」の入替補償機である「セクシーボウル」に関してだが、我がホールは購入した「今日もカツ丼」2台を外してこの機種と交換するという判断をすでにしているため、「セクシーボウル」は2台導入することが決定している。

 

ダークローズ、カイジ甘、ハイスクール甘について

3機種とも、カイジの入替対象機種(カイジを20万で下取りしての新台購入)として急遽発表されたもの。

20万の下取りは今後販売されるすべての機種で可能なので、大量導入した店でなければ無理してこの機種と入れ替える必要はまったくない。(我がホールは5台の購入)

まず、「ダークローズ」は一切興味なし。

問題は、設定付き新規則パチンコであるカイジ甘とハイスクール甘だ。

豊丸の今日もカツ丼のように、「交換」という形になるなら迷わず交換したが、こちらは20万の下取り対応に過ぎないため、結局は20万円近い値段でこれらの機種を購入することになる。

両機種とも、ベース機が稼働した機種ではないため、普通に考えれば余裕でスルーだが、問題はヴァルヴレイヴと合わせて、どこまでの規模で「初の設定付きパチンコ」を打ち出すのかという点になる。

列単位で大々的に打ち出すということなら購入を検討することにもなるが、今後も続々と設定付きパチンコはリリースされるので、稼働する期待度の低い機種をわざわざ焦って購入する必要はない。

結論として、高尾の3機種はすべて見送りとなる。

 

 

織田信奈の野望ⅡFB、DEAD OR ALIVEについて

織田信奈は5月下旬に販売されたベース機のライトミドルver。

ベース機は、他に新台がないタイミングでのリリースだったため少台数の購入を行ったが、稼働は芳しくなかった。

その機種のスペック違いを、このタイミングで購入する必要性は何もない。

見送りとなる。

DEAD OR ALIVEも特に言及する点は何もない。

見送り一択だ。

 

デビルメイクライ4について

時短突破型のライトミドル機で、突破すれば、リミッター11回&確変割合95%の高継続率のRUSHに突入するスペック。

ニューギンの009などで実績のあるスペックの形ではある。

スペックは悪くないが、コンテンツ的にパチンコ受けする機種ではない上に、同じ高継続タイプの機械で、設定付きパチンコのヴァルヴレイヴがある。

このタイミングで購入する理由はないので、見送りとなる。

 

ヴァルヴレイヴについて

設定付き新規則パチンコ第1弾となる本機。

今後のために運用を試しておきたいことに加え、集客につながる話題性がほしいお盆明けというタイミングもあり、購入にはかなり前向きになる。

問題点は、

  • 設定付きパチンコの運用テストやユーザーの反応を見るためには、最低でも5台程度の導入は必要。
  • バージョン機であること、出玉速度が極めて遅いことから稼働期待値が低い。

この2点になる。

購入するなら、5台という我が店においてはそれなりの台数になるにも関わらず、稼働期待値は低そうだというジレンマ。

非常に悩ましいが、やはり運用を試したい、ユーザーの反応が見たいという気持ちが強いのは事実。

稼働期待値も、設定という未知の要素がある以上、どう転ぶかわからないというのが正直なところなので、

5台の購入を決断した。

 

戦国乙女5について

少なからずファンのいるコンテンツなのは間違いないが、スペックが良くない。

シンフォギアスペックなら何も迷わず購入したが、2400発比率の高いV確ロングSTという、手垢のつきまくった重いタイプのスペックが、コンテンツとマッチしていない。

前作の戦国乙女~花~も甘デジは高稼働したが、ベース機は2000発比率の高いループ機で、稼働はいま一つだった。

なぜ前作からさらに重いタイプのスペックにしてくるのか、俺には理解できない。

この週の新機種の中で、初期稼働がいちばん良いであろうことは想像できるが、それほど長期稼働するとも思えないし、ヴァルヴレイヴを5台購入した影響もあり、見送りになる。

甘デジが出たら購入しよう。

 

 

どらむヱヴァンゲリヲンPINKについて

 最後にどらむヱヴァだ。

スペックは100%STのシンプルな甘目のライトミドルで、ドラム機らしいスペックになっている。

市場的にドラム機自体がだいぶ下火になってきているが、一定のファンは存在するジャンルだし、麻雀物語ドラムや海ドラムの結果から、強コンテンツ×ドラムという組み合わせは、

  • 適正な台数の初物

なら、稼働期待値はかなり高いという判断をしている。

スペック的にもまったく問題は感じないので、2台の購入となる。

 

まとめ

  • Pフィーバー革命機ヴァルヴレイヴ : 5台
  • どらむヱヴァンゲリヲンPINK : 2台
  • セクシーボウル : 2台(今日もカツ丼との無償交換)

以上となる。

悩んだところとしては、

  • 運用やユーザーの反応を試したいヴァルヴレイヴ
  • 初期稼働にはもっとも期待できる戦国乙女5

このどちらを取るのかという点だったが、「将来への投資」を優先した形だ。

設定付きパチンコという新しいジャンルに対して、開店時にユーザーがどのような反応を見せてくれるのか、楽しみに待つとしよう!

 

まだまだ始めたばかりの零細ブログで、見てくださる方は多くありません。

励みになりますので、もしよろしければ、応援クリックお願いします!

押すと、このブログのランキングが上がって、すごくうれしいです!

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

 


 

過去の「パーラーディアボロ」の記事はこちら!

 


 

記事内広告



関連広告



リンク広告




300px広告








おすすめ記事一覧

1

ぶちゃけてぃです。 過去10年間のパチンコメーカー年間販売台数ランキングをまとめてみました。   パチンコメーカー年間販売台数ランキング(過去10年分)   2017年度パチンコメ ...

2

俺の名はディアボロ。 パーラーディアボロの店長だ。 7月になり、2018年も半分を過ぎたということで、今日は2018年上半期のパチンコ新台の総括を行おう! 俺様の判断に間違いがあったのかどうかも同時に ...

3

【先代パパ】儂はもう引退する。明日から社長はおまえや。頼むで!   【息子社長】任しといてや! 頑張るで!   【息子社長】みんな。今日から俺が社長やで。まだまだ若輩者やけど頑張る ...

4

はじめまして。ぶちゃけてぃと申します。 記念すべき1回目の投稿、何を書くべきか迷いましたが、 1.開発に携わる人間ならではの記事 2.今後、記事をコンスタントに配信できるように、シリーズ化できるものが ...

5

ぶちゃけてぃです。 今日は、パチンコメーカー就職シリーズ第4弾として、パチンコメーカーの給与水準に関して記事にしたいと思います。   パチンコメーカー就職シリーズ④   今回の記事 ...

-パーラーディアボロ
-, , , ,

Copyright© 元パチンコメーカー開発者たちのブログ , 2018 All Rights Reserved.