リンク広告




パーラーディアボロ

【パーラーディアボロ】カイジ4・カツ丼の補償、パーラーディアボロはこう対応する!

更新日:

スポンサーリンク

俺の名はディアボロ。

パーラーディアボロの店長だ。

今日は、メーカーよりアナウンスのあった、カイジ4とカツ丼の補償問題に関して、我がホールがどう対応するのかを記事にしてやろう!

 

カイジ4に関して

我が店では、カイジ4を5台導入している。

メーカーからのアナウンスの内容は、

  • 次回以降の新台購入時に、1台あたり20万円で下取り値引きを行う。
  • それに対応する最初の新機種として、8月19日週の開店で、以下の3機種を用意する。
  • ダークローズ
  • ハイスクールオブザデッドの甘デジ(設定3段階付き)
  • カイジ4甘デジ(設定3段階付き)
  • また、P沼(カイジの沼を再現した一発台的な機械)も登場予定。

以上となる。

正直なところ、カイジ4に関しての俺の率直な感想は、それが良いか悪いかは別として、

  • 営業マンのセールストークがいい加減なのはいつものことだ。
  • 高尾の機械が辛いのもいつものことだ。
  • 見本機のROMが通常ROMではないのもいつものことだ。
  • 新台の稼働が悪いのもよくあることだ。

こんなところでしかない。

これらに当てはまる機種が補償をしなければならないのなら、リリースされるほとんどの新機種が補償対象になるだろう。

名古屋支社を中心とした東海地方で何やらやらかしたという話になっているが、一体何をやらかしたんだろうな。

今のところ聞いている話では、どこまで行っても上の4項目に当てはまる内容でしかないのだが、重ねて言うが、それで補償問題になるなら、新機種の大半が補償する羽目になる。

今回の件で高尾の被る損害を考えてみると、通常なら1台あたり1万円程度の下取り値引きが20万円になるわけだから、

  • 19万円✖販売台数(35000台程度?)=約66億円

こんな金額になってくるわけだ。

まあ、その分、今後リリースする新機種の定価を上げるとかの小細工をやってくるかもしれないので、一概にそれだけの金額が損失とは言い切れないが、これだけの額を支払っての補償を実行してくるということは、東海地方でよほど不誠実な営業活動をしたということなんだろう。

とにかく、カイジ4は1台あたり20万円の割引券として使えるということなので、有難くもらっておく。

8月19日リリースの機械には、今のところ特に魅力は感じないし、カイジ4自体が、たしかに稼働は良くないものの、適正台数なら充分使うことは可能なので、我がホールではこのままカイジ4を使用し、自然と外すことになるタイミングで、割引券として使わせてもらうことにする。

おそらく、東海地方を中心とした一部の法人以外は、みなこのような対応になるのではないだろうか。

8月19日週にハイスクールオブザデッドとカイジ4の新規則機を導入し、ヴァルヴレイヴと合わせて、設定付き新規則機の島を作るという攻めの営業をすることも検討はしたが、どの機種もコンテンツ的に微妙なので、リスクの方が高いと判断した。

またいつか記事にするが、ヴァルヴレイヴは購入するつもりなので、設定付き新規則機のテストはとりあえず1機種で充分だろうということだ。

カイジ4をBOXなどの多台数導入した大手ホールなどでは、この戦略をとってくるところがあるかもしれんがな。

 

カツ丼に関して

我が店では、カツ丼を2台購入している。

メーカーからのアナウンス内容は、

  • カツ丼を返却すると、
  • 8月19日週の開店で、セクシーボウル319と交換できる。
  • 希望日納品で、SUPER電役ナナシーDXⅡ77NVと交換できる。
  • 契約解除(購入代金を支払わなくてよい+導入時の運送料、広告代等相応分を負担)することができる。

要は、カツ丼を外して、上の3つのいずれかを選ぶか、このまま使い続けるかを選ぶことができるという内容だ。

簡単にいうと、「返品できる」ということなんだが、台数的にはカイジ4よりはるかに少ないものの、豊丸の年間の売上や利益の規模を考えると、かなりの痛手であろうことは想像できる内容だ。

カツ丼に関しては、我がホールの対応は、「セクシーボウル319」との交換を選択させてもらう。

こちらに関しては、3~4年前ならそれほど問題視されることもなかったかもしれないが、今は、カツ丼を使うことはリスクが大きすぎる。

そもそも稼働が良くない上に、今の時代、これだけネットで情報が拡散してしまっている以上、設置し続けていると予期せぬリスクを負うことになる可能性がある。

あえてこれ以上は言及しないが、そんなリスクを負ってまで設置し続ける価値は、ない。

ナナシーは既に我が店に設置済みでさらに2台は必要ないし、セクシーボウルは、盆明けの新台の1つとして2台の導入なら充分使えると判断して、この結論となる。

本当はライトミドル帯のスペックならより良かったのだが、まあしょうがない。

 

まとめ

今回の件の我がホールの対応は以上だ。

次回は8月上旬の新台は何を購入したのかを記事にする予定だ!

楽しみに待つがいい!

フハハハハハハハッ!

 

過去の「パーラーディアボロ」の記事はこちらだあっ!

 

頼む!応援してくれーーーっ!

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

 

関連広告



リンク広告




300px広告








おすすめ記事一覧

1

ぶちゃけてぃです。 過去10年間のパチンコメーカー年間販売台数ランキングをまとめてみました。   パチンコメーカー年間販売台数ランキング(過去10年分)   2017年度パチンコメ ...

2

俺の名はディアボロ。 パーラーディアボロの店長だ。 7月になり、2018年も半分を過ぎたということで、今日は2018年上半期のパチンコ新台の総括を行おう! 俺様の判断に間違いがあったのかどうかも同時に ...

3

【先代パパ】儂はもう引退する。明日から社長はおまえや。頼むで!   【息子社長】任しといてや! 頑張るで!   【息子社長】みんな。今日から俺が社長やで。まだまだ若輩者やけど頑張る ...

4

はじめまして。ぶちゃけてぃと申します。 記念すべき1回目の投稿、何を書くべきか迷いましたが、 1.開発に携わる人間ならではの記事 2.今後、記事をコンスタントに配信できるように、シリーズ化できるものが ...

5

ぶちゃけてぃです。 今日は、パチンコメーカー就職シリーズ第4弾として、パチンコメーカーの給与水準に関して記事にしたいと思います。   パチンコメーカー就職シリーズ④   今回の記事 ...

-パーラーディアボロ
-, ,

Copyright© 元パチンコメーカー開発者たちのブログ , 2018 All Rights Reserved.